有印私文書偽造・行使

略取

3人を殺したとされる陳春根が死刑回避できた理由(殺人、逮捕監禁致死、生命身体加害略取)

大阪高等裁判所:第1刑事部 罪名:殺人、逮捕監禁致死(2件)、逮捕監禁致傷、生命身体加害略取、強要、恐喝、有印私文書偽造・同行使、覚醒剤取締法違反(以上はすべて第一回公判時のもの) 決して朝鮮籍割ではない  本件について記事を起こそうとは思...
スポンサーリンク